三十路過ぎのいい大人が必死で遊ぶPS3

三十路半ばのおっさんデザイナーが、大好きなゲームを語る!目指せオヤジゲーマー!

【PS3】「GoldenEye 007 Reloaded」マルチプレイトレイラー公開

ActivisionからPS3版「GoldenEye 007 Reloaded」が、北米で11月1日に発売されます。日本語版は今年中には無理かな・・・。007好きの人にはたまらないゲームなのでは?

↓こちら今回公開されたマルチプレイの模様


↓こちらはゲームプレイ動画。64版でもトイレで用を足している人を襲うシーンがあったような・・・

【PS3】FEAR3のトロフィーについて

fear3

FEAR3のトロフィーが、残す所あと1つ「取り扱い注意」だけとなりました。これはなかなか取れる気がしないんですが。。。
で、ここでは、Wikiなどで書かれている取得が難しいトロフィー「ビッグブラザーのヘルパー」「吊り上げ20」「マンモード」についてちょっとしたアドバイスを。

2175

「ビッグブラザーのヘルパー」は、PS3の場合ネットワークCO-OPに参戦しなければ取れないトロフィー。フェッテルを操作して上の写真のように敵をサスペンド(空中金縛り)し、CO-OP相手にその敵を殺害してもらいます。CO-OPのホストや2P分割だと自分がポイントマンになってしまうのでダメなんですね。で、このトロフィーがなぜ難しいかというと、人が過疎っているから。今年の7月に出たゲームなのに、オンに人がいなすぎ。ただし、全く人がいないわけでなく、深夜や明け方なんかには外国人がプレイしているのでそこに参戦して取ることができます。個人的には思っていた以上にあっさり取れました。どちらかというと「リトルブラザーのヘルパー」の方が難しい。こちらがホストCO-OPになっても、誰も入ってきやしませんので。哀しいかな2コン使って取りましたけど。

「吊り上げ20」は、キャンペーンではない、オンライン強力モード「胎動」で20WAVEクリアすれば取れるトロフィーです。内容はCODのゾンビモードに似ています。このモードにはオンでやっている人がちょくちょくいるので、軽く取れるだろうと思っていたんですが、鬼門でした。難易度が一番簡単なニューフェイスで、4人でプレイして、なんとかギリギリ20WAVE耐えたって感じです。ちなみに3人とも外国人でした。

Fear3_02

「マンモード」は最難易度「クレイジー」で、全キャンペーンをクリアすると取れるトロフィー。これがちょっとした仕様のバグなのか、一度「クレイジー」でキャンペーンをクリアしたんですが、このトロフィーが取れませんでした。Wikiにはこのキャンペーン進行中に別の「胎動」などのマルチをしていたら難易度が変化して取得できない場合があるなどと書かれていたんですが、その時はキャンペーンだけやっていたんでおかしいなと思ったんですよね。でも、ひとつ気になることがあって、インターバル6の途中から家の事情でPSNに繋がないオフラインでプレイしていたんです。そしたら、スタート時のメインメニューに出ていたプロフィール名がオンライン時とオフライン時で違ってるのに気づいたんですが、その時は構わず進行した経緯がありました。もしやと思って、もう一回オフラインでインターバル1から進めると、やはりインターバル6をクリアした所で「マンモード」のトロフィーを取得できました。めでたしめでたし。

【GAME】Scarface: The World is Yours【古ゲー】

SCARFACE

昨日突然アル・パチーノの出演している映画を無性に見たくなってAMAZONで検索。ブルーレイで「スカーフェイス」が出てるみたいなんで買おうかどうか迷って、上司に何気なくその話をしたら、今日アル・パチーノ出演作品のDVDをドバっと持ってきてくれた。うれしい。。。

で、なんだか「スカーフェイス」と「カリートの道」のストーリーがごっちゃになっていたんでさっき少しだけ調べてみたら、「GTA:VC」がこの作品のモチーフになっていることは知っていたんだけど、「Scarface: The World is Yours」というこの映画の「if」をテーマとしたゲームが発売されていることは知らなかった(日本版は出てないからしょうがないけど)。つまり映画の主人公トニーモンタナがラストの襲撃をもし生き延びていたら・・・っていう内容。

ぐおおぉ、やりてぇ。2006年にPS2とXboxで発売されてるみたいなんで、Youtubeで見てみたら、もろGTAチックっす。



ゲームの詳細はこんな感じ(以下wikiより抜粋)
ラストの襲撃を辛うじて生き延びたものの富も権力も全て失ったトニーが、ソーサ一味に復讐するために再び成り上がっていく内容で、敵対するギャングと戦いつつ、麻薬売買やマネーロンダリングを通じて資金を稼ぐというもの。ある程度持ち合わせができればマイアミの物件(トニーの屋敷も含む)を買い漁ったり、表社会のビジネスに投資したりして徐々に勢力を取り戻していくことができる。三人称視点のゲーム画面や自動車の運転など、一見『GTAシリーズ』に似通った作風ではあるが、街中で銃を構えたり自動車を盗んだりすれば即座に通報されてしまうなど、『GTA』とは異なったコンセプトに仕上がっている(こうした事情から自動車は自分で購入したり部下に電話して調達しなければならない)。なお、トニーの声を出しているのはアル・パチーノ本人ではなく、彼が推薦した声優のアンドレ・ソグリウゾである。

これPS3とかでリメイクされないかなぁ。「スカーフェイス」って今だに根強いファンの多い映画だから売れそうな気がするけど・・・。

【PS3】CRAZY TAXIをやってみた

CRAZY

PSストアで実施していたお買い物キャンペーン中に購入していた「クレイジータクシー」。なんとなく購入したままほっといていたんですが、連休中にやっと遊ぶ気になりインストール。

このゲーム、PS2時代にさんざん遊びまくったんで、楽勝だろうと思っていたんですが、癖のある操作に苦戦してちょっとストレスが溜まってしまいました。街で客を拾って制限時間までにいくら稼げるかというアーケードモード、オリジナルモードは割と簡単なんですよ。
問題はクレイジーボックス。ちょっとしたミニゲームみたいな感じなんですが、ドリフトやダッシュの操作やタイミングを熟知しとかないと全面クリアは難しい。そんなこんなでクレイジーボックスの全面クリアに4時間くらいかかってしまいました。

ただ、1000円という価格はちょっと高めだと思うんですよね。画質もさすがに粗いし、なんといってもOffspringのAll I Wantがカットされてるのが痛い。クレタクでAll I Wantがないってのは、芸能山城組の音楽がないAKIRAくらい痛いっす。ちなみのこのゲーム、アーケードからの移植なんですが、ゲーセンで遊ぶのは操作が凄く難しそう。筐体はこんな感じ。

CRAZYTAXY

コントローラーだと手馴れてるからまだ操作が思い通りに行くような気がするんだけど。 上手い人の立ちながらのハンドルさばきを見てみたい。。。でももうクレタクを置いているゲーセンなんてないんだろうな。


最新コメント